2007年12月26日

これっ!!懐かしいーー!

スナッピーオークションズに この商品(サイトはこちら)
600x450-2007122300086.jpg


が入ってきました。

この商品は懐かしい。

というのもその昔 「私をスキーに連れてって!」

という映画があった。

原田知世と三上博史が主演の映画だ。ユーミンの唄にのせて当時結構はやった。。

スキーだめだめの私も一式そろえてよくスキー場に出陣したものだ。

その映画の中で出てくるのがこのラング。

当時非常に人気の品だ。(映画の中では黄色だったが。)

スキーブーム真っ只中の映画であったのでVTRも買った覚えがある。

また見てみますか。。久しぶりに当時を思い出して。


私達は スナッピーオークションズ  
posted by tuty at 14:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

SWFって。。。

海外の政府系の投資ファンド(SWF)が元気だ。

ちょっと前のG7でSWFの今後の展開には注意が必要と声高に話していたのはアメリカ。

不透明さが払拭できないので今後も監視を続けると強気の姿勢で言い放ったのもアメリカ。

そのアメリカは、サブプライム問題でアメリカ国内の金融機関は完全なるクレジットクランチ状態。

収束したかに思える発言を繰り返すポールソン財務長官。

それが今や、アメリカの名だたる金融機関はSWFの支援なしには立ちなおらない状態。

一気に容認か????背に腹は変えられぬ?


メリルリンチ 50億ドル(テマセク シンガポール政府投資)

モルガンスタンレー 50億ドル(中国投資有限責任公司)

シティー  75億ドル(アブダビ投資庁)

ベア・スターンズ 10億ドル(中国CITIC証券)

アメリカではないですが

UBS証券 97.5億ドル(GICシンガポール政府投資)

ほかにもまだまだ。。。。


サブプライムに波及する損失はまだまだ氷山の一角。

このサブプライムとSWFは今後の国際金融を左右する。


 

世界第2位の外貨準備金を持つ日本。

日本の外貨準備金はなぜ活用されないのだろう??


スナッピーオークションズ 
土屋 晃 

SnappyAuctions 
Akira Tsuchiya


 



スナッピーオークションズ 
土屋 晃 

SnappyAuctions 
Akira Tsuchiya
posted by tuty at 17:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

はや5ヶ月。。。

アメリカのFCであるスナッピーオークションズを日本に持ってきて、はや5ヶ月。

日本にないビジネスモデルであるがゆえに、楽しみながら、そして試行錯誤の5ヶ月。

ようやく、すべてのサイクルが見えてきて、ネットオークションでは、

何をどうすれば、どうなるのか、がわかるようになってきた。

ネットオークションに参加する落札者が求める「第一次品質」は何なのか?

これは非常に大きな鍵だと思う。

どんな商品でも様々な価値を持っていて、それをどう引き出し抽出してあげるかは、

演出家の腕の見せどころ。

誰がみても人気のある商品は人気がある。それは当たり前。

それらを探し出し、オークションに送り込むこと

それも私達の使命。

まだ世に出ていない商品、非常に希少性の高い商品

それらを発掘して世に出していくこと

それもまた私達の使命。


私達の企業理念は「Discovering Value!」


本質的な価値を発掘していく集団でありたいと真に願っている。

マーケティングセンスを研ぎ澄まして商品を発掘し、

写真とコピー、コメントで商品に息吹を与え、

相場センスで値決めをして、

真にその商品を欲しいと願っている人にご購入いただく。

まさしく、ビジネスセンスがすべて学べる場、学び舎である。


2008年 1月からは事業拡大に受けて総本部を秋葉原に構えることにした。

2008年は勝負の年。一気に事業展開するためにも課題が山済み。


創業メンバー求む!!!!!!


人材募集はこちら ↓

スナッピーオークションズ 
土屋 晃 

SnappyAuctions 
Akira Tsuchiya

 スナッピーオークションズ
posted by tuty at 19:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

yahooとe-bayが提携

先日、日本のyahooとe-bayが提携するとのニュースがあった。

オークションをやっている人にとっては、非常にうれしいニュースだ。
e-bayが展開するエリア英語圏が多く、英語に不慣れな人が多い日本では語学がひとつのハードルであった。

日本にいながらにしてアメリカのe-bayの商品が買える。
私の周りにもe-bayから直接商品を買っている人がいる。
日本にはない商品が多く、魅力的だとの事だ。

手数料と配送費用、関税がネックになりそうな気もするが、今後この「クロスボーダートレーディング」がどうなるかみていきたいとおもう。

私達はすでに全米に80店の実際の店舗を構えている。
このアドバンテージを活かして、今後どう取り組んでいくかを検討したい。


スナッピーオークションズ 
土屋 晃 

SnappyAuctions 
Akira Tsuchiya
スナッピーオークションズ
posted by tuty at 16:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。