2008年04月03日

新店開店!

4月、日本における3号店目を開店する。

場所は駒澤大学 246と駒沢公園通りの交差点近くだ。

下目黒店、秋葉原店に続いて駒澤大学店の開店。


思えば早いもので、昨年の7月に日本1号店を開店してから9ヶ月。

アメリカ本部での研修に参加してから1年がたった。

日本における初業態ということもあり、試行錯誤の連絡で日々改善である。

お客様の数も、このビジネスにかかわる人も数も増えてきた。


これからは、自ら商品を探しに行くマーケットドライブを行なう。

今までのように商品をお店で待つだけでなく、価値ある商品を探しに行く。

そんな活動に力を入れていく。

今月のANAの機内誌にサザビーズやクリスティーズのことが書かれていた。

彼らは常にアンテナを張り巡らし商品をマーケットしている。

プレビュー会やオークショニアによる場の雰囲気作り。

ネットとリアルのオークションで違うこと、リアルに出来てネットにできないこと。

あるだろうか?

ネットのオークションがリアルのオークションを超える時代。

そんな時代の到来が。。。。



そして、

この事業は間違いなく成功する!

なぜならそこに非常に大きなニーズがあるから。

最近切にそう感じる。


事業の立ち上げはいつも、チャレンジと変更変更の繰り返しだ。

コンサルタント的にかっこよく言うと仮説と検証の繰り返し。


実際はそんなもので無い。机上の空論では動かない。

同時並行的に複数の業務をこなすマルチタスクの技が要る。


これは事業や企業の立ち上げを経験したことのある人間でないとわからないもの。

朝礼朝改なんのその、やってだめならすぐ変える。


立ち上げ時に稟議も組織コンプライアンスもない。(本音。。)

スピードだけが命。

焦燥感で一杯になって皆が皆のスピードアップを要求する。

そんな毎日が必要。


このすばらしい事業をできる限り早く、できる限り多くの人に利用してもらいたい。

そう思いながら毎日現実との戦いに挑んでいる。

社員もパートナーも皆同じ。



大志を心に。Discovering value ! 


常に人や物の価値を発見し続ける集団でありたいと思う!



スナッピーオークションズ

土屋 晃












 

posted by tuty at 19:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92125597
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。